2011年04月09日

かかお、旅立ちました

気づいたのは4/8の夜、ご飯をあげた時でした・・・。

朝、起きてケージにかけていたいたタオルをよけた時も家の中で寝ていました。
おなかの動き(呼吸しているかどうかの確認)を見たのですがよくわからず。でも”寝てるんだな”と思ってました。
昼から出かける用事があり午前中もバタバタしていて。
きっと朝もう旅立っていたのだと思います。

夜、ご飯を入れても起きてこなかったから変だなと思って声をかけ、体を触ったのに起きなかったので”おかしい”と。
家から取り出した時の、かかおは本当眠っているかのようでした。
お腹のピンク色が黒くなっていなかったら、冷たくなかったら、異臭を感じなかったら、寝ていると疑わなかったでしょう。

2011-04-09.jpg

2歳1か月を超えて、おなかに大きな腫瘍をかかえて長生きしてくれました。
歴代オス長寿記録を作ってくれ、最後までボトルから水も飲めました。
散歩好きでケージをよく齧って出せコールしていたかかお。手のひらにすぐ乗ってきて散歩できないとわかると齧られました。

かかお頑張ったね、お疲れ様でした。
昨晩、るみあと同じプランターに埋葬しました。


banner_br_sakura.gif
posted by 彩香 at 16:08| Comment(7) | TrackBack(0) | かかお | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かかおくん2歳とは思えない若々しい姿ですね。
毛並みも綺麗だし、まだまだ現役な雰囲気なのに
とっても残念です・・・

やっと腫瘍からも解放されて
お空を元気に走りまわってるといいですね。

かかおくんお疲れ様でした。
Posted by みぃた at 2011年04月09日 16:40
かかお君、お疲れ様でした。
腫瘍があってもよく頑張りました。
8匹兄弟の仲で一番の長生きでしたね。
ぷりん君といっしょに迎えに来てもらったのが懐かしく感じられます。
御冥福をお祈りします。
Posted by kamille at 2011年04月10日 10:08
>みぃたさん
毛並はずっと綺麗なままでした。
ペーストご飯もあまり食べなくなっていたので緩やかに体力がなくなっていったのでしょうね。
みんなと会えて遊んでいるといいな。

>kamilleさん
そうですね、親兄弟の中で一番長寿でした。みんなと再会できたかな?
ありがとうございました。
Posted by 彩香 at 2011年04月10日 20:46
かかおくん、突然で驚きましたが、男の子の2歳超え、頑張りましたね!
最期が苦しむとこちらも苦しいですが、眠るような最期を迎えた子は、ホントに飼い主思いの子達ですね。ウチも眠るようにアンが天国に行き、亡くなる前日まで普通にしていたので、不思議な感じでしたが、他の子のような苦しみを見なかったので、良かったと思いました。
かかおくんのご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by yoyo at 2011年04月11日 10:13
>yoyoさん
お腹の大きさと上半身の細さがアンバランスで食欲も細かったかかお。いつ逝ってもおかしくなかったと今では思っています。
眠るようにいったのは苦しくなくてよかったのかもしれませんね。
ありがとうございました。
Posted by 彩香 at 2011年04月13日 20:17
ご無沙汰しています。
かかおくん、長生きしてくれましたね。
我が家にはかかおくんのいとこのジョジョ、
甥のトールとその息子のトミー、
甥のビリーヴ君の子のマルスがいます。
世代交代の時期なんですね。
かかおくんの血筋はあちこ繋がっていますからね。
天国から見守っていてね。
Posted by YORII at 2011年04月14日 00:48
>YORIさん
お久しぶりです^^
YORIさん宅にかかおの血族がたくさんいますものね。かかおも子孫繁栄に頑張ってくれました。
飼育環境が途中で変わってしまい、お散歩も思うようにさせてあげられなかったけど甘えっ子さんでした。
空で先に行った子達と仲良くしているといいな。
Posted by 彩香 at 2011年04月14日 22:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。