2009年05月26日

まずはお礼まで

あんこへのお気持ち、ありがとうございます。
老ハムスターの介護は初めての経験でしたが、あんこは頑張ってくれました。
あまりよくしてあげられなかったかも、と思ったりします。
最後の夜、あんこが挨拶したあの時間があったから、なんかお別れ出来ました。
あんこを思い出すと勝手に涙がでますが、そんなに悲しくないんです。不思議なことに。
これが心の準備ってやつですか?麻痺してるだけ、かな?
老いが進む様をみるのは淋しかったけど、懸命に生きる姿はなかなか真似できるもんじゃない。
あたしはダラダラと生きてて、生きることがすまないと思うような人間です。
もし、あたしの寿命が分けてあげられるならあげたかった。あたしの数百倍は一生懸命生きてきた、あんこ。
今度は人間に産まれておいで。
あんこのような人間がたくさんいたら、この星はよくなっていくと思える。


今回のことで、旦那と老いの話がでた。
要介護で長生きするより、元気なうちに逝きたいと。
あたしなどはこの世からいなくなっていいと思っているけど、案外こういうのが長生きするんだろうねw
適当なところで安楽死がいいんだけど。人間でそれは認められてないからな。

まとまりない文章ですいません。モバイル更新なので写真ないです。
まずはお礼まで。
posted by 彩香 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | あんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/120270141
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。