2009年05月23日

幕を下ろす

今朝(6時すぎ)、あんこの死を確認しました。
2歳10ヶ月。

昨夜はあんこが出てきた時にご飯を食べさせようとするもほとんど食べてくれず。
ティッシュにくるんで手の平に乗せずっと撫でていました。
もう長くないなと感じたから。このまま今にも消えそうな灯火を感じました。
呼吸しているかもわからないくらいじっとしていて。
”あたし、もう眠いの”
そんな風にも見えて。
あんこがまた動き始めたからおうちに帰したけど。
一晩中そうしてあげればよかった。

一昨日はほとんど活動しているあんこを見ませんでした。食欲もなくて。
その前日かな、ふらふらしてよたついてて。
今まで食べれていたのが全くといっていいくらい食が止まってて。
それから3日後のことでした。

家の前で横たわり死後硬直もあり身体は冷え切っていました。
おうちに帰してから、あの後すぐだったのかもしれません。
あんこ、最後の挨拶をしてくれたんだね。

家に来たときから今までずーとあたしを支え続けてくれたあんこ。
あんなに大きな腫瘍を抱えたまま半年以上も頑張ってくれたあんこ。
辛かったよね。これでもう苦しいことはないよ。
おやすみ、あんこ。大好きだよ、いまでも。これからも。

2009-05-23.jpg
posted by 彩香 at 06:46| Comment(5) | TrackBack(0) | あんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あんこちゃん、覚悟はしててもとても悲しいです。彩香さんの文章がとても痛いくらいしみてきて、悲しくて、泣いてしまいました…あんこちゃん、立派な人生だったね。ここまで、飼い主さんを幸せにできるハムちゃんもなかなかいないと思うよ。めちゃくちゃ頑張ったから、後はゆっくり天国で休んでね。心からご冥福お祈りいたします。
Posted by yoyo at 2009年05月23日 11:00
あんこちゃんはずっとずっと1番長く彩香さんのそばにいて、
色んな気持ちを共有してきた大事な存在でしたよね。
あんこちゃんにもそれが分かっていたからこそ、腫瘍をかかえながらも
ここまで頑張ってくれたんじゃないかなと思います。
2歳10ヶ月、本当に立派です。
ボロボロの身体をおして、精神力で生きていてくれたような。。。
そんなあんこちゃんだからきっと、今もお空の誰よりも近い場所から
彩香さんを見守ってくれてるような気がします。
あや君やきなこ君も一緒かな…。
彩香さん、とても辛いことと思いますが
どうか元気を出してくださいね。
あんこちゃんが心配しちゃいますもの・・・・。
今頃は色んな痛みから解き放たれて、あや君やきなこ君と
お空の散歩に出かけてる頃。その姿を想像すると、
なんとなく穏やかな気持ちになれます。
ご冥福をお祈り致します。
Posted by 鮎宮 at 2009年05月23日 14:20
ずいぶんと長く戦ったあんこちゃん、立派でした。病気を抱えて普通はこんなに頑張れないと思います。
飼い主の思いに応え、最後も挨拶をして・・・・

2月にぷりん君をお預かりしたとき、あんこちゃんが待っているから早く返さなきゃと思ってあせりましたが、もう5月ですからね。
御冥福をお祈りします。
Posted by kamille at 2009年05月23日 21:32
2歳10ヶ月とは、あんこちゃんの頑張りはスゴイですね!
人間だと100歳以上。(116歳位?)
腫瘍を抱えて、辛い時もあったでしょうが、
彩香さんの愛情に応えてくれたのですね。
安らかに虹の橋を渡った事と思います。
お疲れ様でした。
Posted by YORI at 2009年05月24日 00:18
あんこちゃん、腫瘍を抱えながら半年も・・・。
よく頑張りました。
2歳10ヶ月とは、素晴らしいです。
今ごろは、あや君やきなこ君とも再開できているんでしょうね。
ご冥福をお祈りします。
Posted by しろん at 2009年05月24日 17:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。